« Echoの招待者に選ばれました! | メイン

eRemote mini、声で家電操作してみた

Alexa対応の家電リモコンということでeRemote mini(\6,345)を購入、使ってみたので簡単なレポートを残しておきます。

■何ができるか
学習赤外リモコン、WiFi環境下でスマホの専用アプリやAmazonEchoから家電操作ができます。
(スマホアプリで外出先から操作も可能)

■セットアップ注意点
・スマホにamazon alexaアプリとehomeアプリをいれて、それぞれ設定。
 ※マニュアルにあるe-controlではalexaと連動しないので注意!
 ※WiFi5GHzには対応していないので、2.4Gのネットワークを選択
・alexaアプリ(設定/スマートホーム)からlinkjapanスキルを入れてリンクさせる。
・ehomeアプリでリモコンを学習させる。
 ※AmazonEchoからは照明としてしか認識されないので、エアコンもテレビも照明として登録してから、後で名前を変更すれば、変更後の名前で音声制御できる。
 ※1つのデバイス登録で音声操作できるのは「つける」「消す」「明るくする」「暗くする」の4つなので、たとえば「テレビを明るくして」にテレビの音量を下げる動作を登録して使うことは可能。
 ※また「フジテレビ」というデバイスで登録すれば「フジテレビを付けて」でチャンネル変更は可能。

■いいところ
・音声命令はほぼ100%理解され、リモコンも確実に動作した。(置く場所にもよるかもしれない)
・ベッドの中から音声で「テレビを消す」「エアコンを消す」ができるのは、かなり快適。

■ダメなところ
・細かい操作がイメージ通りにできない。
 細かく設定すればできなくもないが、AIとしての音声理解が欲しい。
 家電側がIoTデバイスとして、キメ細かに対応するのは間もなくだと思うけど。。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://aibaz.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/105